2022.06.24 
6月定例会最終日

6月定例会最終日、補正予算議案の賛成討論で登壇しました。
(いつも似たような写真で申し訳ないです。)

ケアラー条例の審議可決についても触れました。
条例制定とともに補正予算も有効に活かして、過酷な現状が少しでも改善されることを願っています。

クリテリウムについて、スポーツコミッションから丁寧な説明を求める趣旨の決議も可決しました。
多額の補助金が毎年出ていく事業です。こちらも早く真の意味での民間移行が実現されることを願っています。
子どもたちに外ではマスクを外すよう指導する決議があげられなかったことは残念でした。
今日も急に暑くなりましたし、熱中症が本当に不安です。科学的根拠に基づいたマスクの運用が大事だと思います。

と、色々なトピックがありました。
特に物価高騰対策に関しては、閉会中でも市民を支援するような議論をしていく必要があると思います。
今、まさに対応することが大事なので。
二元代表制の一翼として、色々ご提案できるようがんばります。