2018.07.16 
祭りのあと

朝から猛暑の中で片付けをして、与野祭りも終了です。議員になって他地区の神輿を担がせてもらったり、自宅の前で出店をやったりで、祭事当日は下町の神輿につける時間があまりなかったのですが、片付けだけは何とか渡御会に参加出来ました。気づけば、下町で担ぎ初めて20年が経って、当時と今とではだいぶ環境も変わったけど、当時の先輩後輩との関係は変わらないので、懐かしさも感じます。
祭りの前になると、今はそんなに携わってないとはいえ、不思議と気持ちが昂るようで、張り詰める1週間になるけど、終わって肩の痛さを感じることでなんだかほっとする気持ちになります。
こういう祭りが地元にあること、本当に幸せです(^ ^)
今日はやっとゆっくり眠れそう。。。