2017.10.20 
賛成討論

市議会の最終日、一般会計特別会計歳入歳出決算認定の賛成討論に、会派を代表して登壇させていただきました。長い決算委員会で議論してきた多くの課題について、所管ごとに述べさせていただきましたが、それらの課題に対して今年度の今後の事業と来年度の予算編成に向けて、少しでも前進する期待を込めての賛成討論といたしました。
今もまだ、議会は閉会を迎えておりません。一部の議員の政局で、議会運営が妨げられている状態が未だに続いております。政策において議論に時間を要するのであれば徹底的にやるべきですが、政局的な点でこのような状態になるのは、職員の方々にも迷惑がかかりますし、さいたま市として非常に恥ずかしい状態だと思います。